鼻づまりとさよならするぞ

季節の変わり目などに風邪をひいてしまい鼻づまりがひどく苦しい経験をしたことがある人はたくさんいると思います。

鼻づまりがおこると、普段の生活が過ごしづらいだけでなく、夜もぐっすりと眠れないですよね。

風邪や花粉症であれば、鼻づまりを治す方法はいくつかあります。

もっとも簡単にできる方法は、小鼻のすぐ横にある迎香という鼻づまりが治るツボを押すことです。

準備する物もなく、子供にもすぐできるのでどこでも手軽にできます。

また蒸しタオルで鼻を温めると、鼻通りがよくなります。

温めることによって気持ちもリラックスしそうですね。

玉ねぎのにおいをかぐのも効果があります。

玉ねぎには硫化アリルという成分が含まれているので、その成分で鼻がスッとなるそうです。

でも人がいる時に玉ねぎの匂いをかぐことはできないですよね。

そんなときはユーカリのアロマオイルを嗅ぐことで解消することもできます。

少し調べただけでもいろいろな方法が出てきますが、それでも治らない時は市販されているメンソール入りの塗り薬を塗ると鼻がスッとしますよ。

鼻がつまると集中力がなくなりイライラしてしまいますよね。

こんな時、鼻が取り外せて洗えたらいいのに、と思ったことがある人も少なくないと思います。

鼻は取り外すことはできませんが、鼻づまりを治す方法として鼻うがいというのがあるのを知っていますか?

鼻うがいは鼻炎や蓄膿症にも効果があり、鼻の中にある膿やホコリ・ウイルスなどを洗い流す方法でお医者さんも推奨している治療法です。

鼻をかむだけよりとてもすっきりするので鼻づまりで悩んでいる方にはお勧めです。

でも、正しい方法で行わないと鼻の粘膜が傷ついてしまったり中耳炎になってしまったりするので必ず正しい方法で行うようにしましょう。

鼻うがいの正しいやり方はこちらのサイトで確認することができます。

鼻づまりの解消方法をチェック

ちょっと手間がかかって面倒くさそうに感じますが、慣れてしまえば簡単に行うことができますし、それ以上に鼻がすっきりするのでクセになると思います。

慢性的な鼻炎や蓄膿症で長い間鼻づまりに悩んでいる方は是非1度試してみてくださいね。